”仲良きことは”  

こんにちは、山口です!

ちょっと2日ほど
仕事で家を空けてました。

出張に出たときは留守番中の妻が
必ず写真を送ってくれます。

何の写真かというと、
『2人の息子』の写真です。

もうすぐ3歳になる長男が、
1歳になったばかりの次男の面倒を
よく見てくれてるようです。

兄弟が仲良くしてくれてるのを見ると
本当に「うれしさ」を感じます。

私には4つ上の姉がいるんですが、
私たち姉弟に3年前に亡くなった母が
生前によくこう言っていました。

「お母ちゃんは、あんたら姉弟が
仲良くしてるのが一番うれしい」

父となった今、
その言葉の意味が良く分かります。

兄弟が仲良くしてる姿を見ると
一番心が和みます。

で、

今日は何をお伝えしたいのか、
と言うと、、、

ここ最近のニュースを見ていると
「戦争」「対決」「制裁」「報復」
といった言葉が多く使われてます。

なんか、、「殺伐」とします。

なので、ちょっとだけ、

『和み』『愛』『仲良し』『嬉しい』
といった『いやし系言葉』を
お伝えしたかっただけです(笑)

私は生来、のんびり屋なんで
どうも「対決思考」というのが
あまり好きになれないようです。

どちらかというと『共存思考』です。

この性格、、、

競争の激しいビジネスの世界で
成果を出すためにはマイナス、

なのかもしれませんが(笑)

それでは、また!

====
追伸
====
Facebookでは書けない、ビジネスで
上手くいっていない人が陥る心理を
今晩配信のメルマガで書いてます。

興味があれば見てみてください。

気に入らなければ一発解除できます。
https://maroon-ex.jp/fx47941/eC2vm2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*メールアドレス

相手の心を虜にするコミュニケーション術無料レポート

NLPコーチングスクールの動画

NLPの誕生part1

NLPとは?

表象(VAK)システム

人は相手をどう判断しているか?

NLPをマーケティングに活用

最近の記事

PAGE TOP